Gluten Free Takoyaki (octopus ball) グルテンフリー たこ焼き

Do you know Japanese casual food, Takoyaki – octopus ball? It is mostly eaten in west side of Japan (called Kansai). Let’s make gluten free takoyaki by nutritious ingredients!

皆さんご存知のたこ焼き、主に関西で食べられている粉もんと呼ばれるカジュアルな食べ物ですね。グルテンフリーの栄養価がたっぷりの食材で作ってみましょう。

Final image – pour Okonomiyaki sauce (made from lots of vegetables and tomato ketchup, little sweet and thick. It is gluten free also – they used rice starch for thickening) and mayonnaise (optional) and bonito dried flake on top. Outside is crispy, inside is very soft, but you find the small chewy octopus piece inside. Fun texture!

出来上がりのイメージー お好み焼きソースをかけて(いろんなお野菜やトマトケチャップなどから作られていて、ちょっと甘くて、どろっとしています。このソースもグルテンフリーで、どろっとした舌触りにお米の澱粉(スターチ)が使われています)、マヨネーズ(オプション、お好みで)と、かつお節を上にふりかけています。外はカリッと、中はとても柔らかくて、でも小さく切ったタコのこりこりとした歯ごたえが中から出てきます。なんか面白い舌触りなんです。

Japanese bonito flakes and Tonkatsu sauce.

鰹節とトンカツソース

You need the special Takoyaki pan with holes like a picture with pick (stick) to flip the ball. You can buy at Amazon for $15.00 or so. I selected the small one with non-stick pan for convenience. (works for electric oven)

お好み焼き用のフライパンとひっくり返すためのスティックが必要で、アメリカのアマゾンサイトから15ドル程度で買いました。小さくて、ノンスティック(くっつかないもの)で、電気用オーブンでもいけるものを買いました。

Got small Tako (octopus) pieces ($3.50 at Mitsuwa Market place (Japanese supermarket)) and even cut smaller pieces.

ミツワマーケットプレイス(日本のスーパーマーケット)で3ドル50セントで、小さいタコを買って、さらに小さく切ります。


Ingredients (more than 40 balls) :

(Instead of 200g wheat flour…)

Brown Rice Flour : 50g
Sorghum Flour : 50g
Garbanzo (chickpea) Flour : 50g
Tapioca Flour : 50g
Dashi soup (base soup with Konbu seaweed) or Water  : 80cc
3 eggs
Grated Nagaimo (Japanese yum – very starchy and thick – this is optional)
Tako (octopus) small pieces – boiled and ready to eat (not raw)

Instruction :
Even if you don’t have Nagaimo, it is fine. It is hard to find in US, and seasonal.
Instead, use Tapioca power by “warm” Dashi soup/water!  (Tapioca will be sticky and thickener by warm temperature)

1. Mix well all the flours by whisk first to be even out
2. You can add Dashi soup (try to add “warm temperature” for Tapioca power ~~~ for thickening. ) and add 3 eggs, then, whisk all together. If you like to add grated nagaimo, then, please add also. (You can see the video above….)
3. Leave in refrigerator for at least 1 hour or more (better. It will be more smoother and settled)
4. Then, heat up takoyaki pan, put the oils in holes and all area, pour the dough in pan, even fill out outside of holes. Put tako (octopus piece) in each hole, and bake. Once outside is crispy and baked (inside is still not baked yet), you can flip the ball to upside down to bake.
If the dough is outside, I put together inside of hole, and flip. So that more fuller ball.  You can keep flip or turn around the ball, then, once it is baked nicely outside, it is done!

(レシピの日本語訳は下の写真の下に。。。)

材料 (40個以上できます) :

(200g の小麦粉の代わりに…)

玄米粉 : 50g
ソルガム黍の粉 : 50g
ひよこ豆の粉 : 50g
タピオカ粉 : 50g
出し汁(昆布だし)又は水  : 80cc
卵 3個
すりおろした長いも(お好みで。オプション)
タコの切り身(小さく切ったもの)すでに調理済み(茹でてあるもの)

作り方 :
長いもがなくても大丈夫。アメリカでは季節もので、日本のスーパーでも見つけるのも大変です。その代わりに、”暖かい”だし汁か、お湯を使って、タピオカのパワーを利用してみましょう!(暖かいと、粘着質になります)

1. 各種の粉が均等に混ざるように、攪拌機かなにかで全ての粉をよく混ぜ合わせておきます。
2. 暖かいだし汁かお湯を入れて (どろっとさせるのに、暖かい温度で、タピオカのパワーを使いましょう ) 、卵3個を加えて、攪拌機でよく混ぜます。擦った長いもを入れたい場合は、入れてください。 (上にビデオがあるので、どんな感じか見てください。)
3. 冷蔵庫で1時間かそれ以上寝かせます。(よりしっとりと混ざり合って、スムーズな感じになります。)
4. タコ焼き用のフライパンを暖めて、オイルを穴や周りに塗ります。生地を流し込みます。穴の外に流れ出すくらいで大丈夫です。その後、たこを穴に1個ずつ入れて焼きます。中がどろっとしてても、外側がカリッとして、くるっと回るようになれば、ひっくり返します。外に流れ出た生地もひっくり返す時に丸め込んでしまうと、もっとしっかりとしたボールになります。ころころ回して外側がきれいに焼けてボールの形になったら、出来上がり!